ダイナース プレミアムカードからANAダイナース プレミアムカードへの切り替えとクラブ・オンライン

      2016/03/08

 

以前の記事

 

で、実際にダイナース プレミアムカードからANAダイナース プレミアムカードへの切り替えを行なったことをお話しました。そして、この記事の最後の方で、「クラブ・オンラインにサインオンできなくなったら追記します」と書いたのですが、どうやらこの辺りの認識に関して、私の勘違いがあったようです。

 

ただ、同じような勘違いをされている方もいらっしゃるのではないかと思います(と言うか、そうであって欲しい)。ですので、今回はその辺りについて、自分の実際の体験と調べたこととを合わせて記述し、説明していきたいと思います。

 

スポンサード リンク

 

クラブ・オンラインとは

 

そもそも、クラブ・オンラインとは何でしょうか?三井住友トラストクラブの説明によると、

クラブ・オンラインはダイナースクラブ会員、SuMi TRUST CLUBカード会員専用のオンラインサービスです。クラブ・オンラインにご登録いただきますと、様ざまなサービスをご利用いただけます。 ご登録は無料です。

 

と書いてあります。が、これだけでは何だか分かりづらいですね。実際にダイナースクラブのホームページで確認してみましょう。すると、クラブ・オンラインでは、具体的に以下のようなサービスがオンラインで利用可能であると記載されています。

スクリーンショット 2016-02-12 7.16.00

 

ですので、結論としては、

 

様々なサービスをオンラインで利用することができるダイナースクラブ会員専用のインターネットサービス

 

ということになります。なお、正確にはSuMi TRUST CLUBカード会員も利用できますが、私が所有しているのはダイナースのみですので、基本的にはダイナースに関することしか言及しません。

 

 

ダイナース カード切り替えとクラブ・オンライン

 

以前のシステム

 

このクラブ・オンラインですが、この手のサイトのご多分に漏れず、サインオンするには専用のIDとパスワードが必要になります。そして、そのIDとパスワードでサインオンすることにより、上記のようなサービスが利用可能となるわけです。まあ、ここまではごく一般的な、当たり前の話ですよね。

 

さて、では今回言いたいことは何か、ということなんですが。以前はカードが切り替わると、それまで利用していたIDやパスワードは使えなくなっていたんです。事実、私がダイナースの平カードからプレミアムカードに切り替えた際も、以前のIDとパスワードではサインオンできなくなりました。そして、手元にカードが届いてから、改めて新規のIDとパスワードを設定する必要があったのです。

 

ですので、ネット上を検索すればその手の記事はたくさん出て来ますが、この「サインオンできなくなった」ことを「カードの切り替えが無事に終わった」ことと同義として捉える風潮がありました。ダイナース プレミアムカードは原則招待制ですが、いわゆる突撃で申し込みを行う方もいらっしゃいます。その場合、仮に招待状を貰うことができたとしても、その後必ずしも審査に通るとは限りません。そういった方の場合、この「サインオン不能」をもって、まだカードが手元に届いていなくても「審査合格」と判断していたわけですね。

 

そういった経緯もあり、特に深く考えずに「今回もカードが切り替わればサインオンできなくなるだろう」と思い込んでいたわけです。まあ、さすがにプレミアムカード同士の切り替えなので、否認されることは無いだろうとは思っていました。ですので、純粋に申請書の郵送から切り替わるまでの期間を見ようと思っていただけなのですけどね。

 

 

現在のシステム

 

ところが、今回は申請書を提出(2月5日)してから一向にサインオンできなくなる気配がありません。当初は、単純にダイナースの仕事が遅いだけだろうとあまり気にしていませんでした。しかし、2月11日にふとクラブ・オンラインを見てみると・・・。

スクリーンショット 2016-02-12 7.34.26

 

「あれ!?いつの間にかANAダイナース プレミアムカードになってる・・・?」普通にサインオンできた上に、カードの表示が今までの「ダイナース プレミアムカード」から「ANAダイナース プレミアムカード」に切り替わっているではないですか!と言うか、むしろ逆に、今までのダイナース プレミアムカードの利用履歴が見れなくなってしまっています。

スクリーンショット 2016-02-12 10.45.00

 

ダイナース プレミアムカードはどこに行った!これまでの利用履歴が見れないのはさすがに困るなー、と思ったのですが、その下にある「eステートメント照会」をクリックすると、

スクリーンショット 2016-02-12 7.35.33

 

こんな感じで、「ご利用代金明細書」のドロップダウンの中にはちゃんと残っていました。利用履歴を見たいカードを選んだ後、右にある「明細書発行月」を選べば、今まで通りPDFファイルがダウンロードできますね。一瞬焦りましたが、さすがにその辺りは大丈夫なようです。

 

なお、年会費の調整も既に行われていました。

スクリーンショット 2016-02-12 7.33.22

 

これを見ると、どうやら2月10日に切り替わったみたいですね。申請書を送付したのが2月5日ですから、5日で切り替わったことになります。仕事が遅いとか言ってごめんなさい、ダイナースさん。

 

それにしても、何故今回はクラブ・オンラインにサインオンできなくならなかったのか?プレミアムカード同士での切り替えだったからだろうか?自分で適当に理由をこじつけて打ち切ろうかとも思いましたが、何となく気になったので一応その辺りを調べてみました。すると、三井住友トラストクラブのサポート・ホームに、よくある質問として以下のような記述があるではないですか。

スクリーンショット 2016-02-12 7.06.05

スクリーンショット 2016-02-12 7.07.14

 

ですので、結論から言うと、平だろうがプレミアムだろうが現在はカード切り替えによってIDやパスワードが変更になることはない、ということですね。これでようやくこの問題の片がつきました。なお、上の表のように引き継ぐものと引き継がないものとがありますので、カード切り替えの際にはその辺り十分ご注意ください。

 

今回は以上になります。

 

スポンサード リンク

 

 

>>ANAダイナース プレミアムカードとは?

 

関連記事

 

 

 




当ブログにお越しいただきありがとうございます。

下記ランキングサイトに登録して勉強中です。

ブログ発展のため、下記クリックにどうかご協力ください。

よろしくお願いします!

 ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


ここまでお読みいただきありがとうございます


気に入っていただけましたら
「フォロー」「いいね!」をお願いいたします!

あなたにオススメの記事はこちら!

 - クレジットカード, ダイナースクラブ