【ANA SFC修行 2016 】第一回:羽田ー石垣をプレミアム旅割28で往復 前編

      2016/03/23

 

「ANA SFC取得を目指す・・・」と銘打っている当ブログですが、これまで「こいつは本当にSFCを取得する気があるのか?」と思われていた方も多いかと思います。事実、1月半ば過ぎに急遽SFC取得を思い立つという適当さ、2月終わりまで1度もANA搭乗が無いという無計画さですから、そう思われても仕方ありません。

 

しかし!いよいよ皆さんに胸を張って「ちゃんと飛行機に乗って来ましたよ!」と言える日がやってまいりました!実はすでに、

 

で軽く触れてはいたのですが、2016年2月24日に「プレミアム旅割28」で羽田ー石垣を往復して来ました。今回はその詳細について、如何にも初心者丸出しな感じを記事にまとめていきたいと思います。

 

スポンサード リンク

 

今回の搭乗情報

 

今回搭乗した便の詳細に関してですが、

スクリーンショット 2016-02-24 21.13.47

 

のようになります。朝が相当早かったのはかなりネックでしたが、往路と復路の間に3時間弱の余裕があった点は非常に良かったです。おかげさまで、詳しくは後述しますが、石垣空港は大体全て網羅できました。なお、往復の運賃ですが、

  • ANA 089便:32,890円
  • ANA 090便:30,390円

でして、往復で63,280円でした。

 

ここで、先に今回のフライトの総括をしてしまおうと思います。いつものシミュレーターを用いて、ANAカード プレミアム、運賃2の設定で羽田ー石垣のシミュレーションを行いますと、

スクリーンショット 2016-02-06 16.30.58

 

のようになりますので、今回のフライトの結果としては、

  • プレミアムポイント:3,460×2=6,920
  • マイル:2,295×2=4,590
  • 運賃:63,280円
  • PP単価:63,280÷6,920=9.14円/プレミアムポイント

といったところでした。一気に約7,000プレミアムポイント貯まった上にPP単価も9.14であり、初回としてはまずまずといったところでしょうか。なお、実際に翌日になってホームページを確認してみると、

スクリーンショット 2016-02-25 15.22.04

スクリーンショット 2016-02-25 15.23.05

 

といった形でちゃんと反映されていました。ちなみに、当日は反映されていなかったので、反映されるのは翌日ということになるのでしょうか。とりあえずは良かったです。

 

さて!それでは総括はこの辺りでお終いにして、ここからは一日の流れを詳細に紹介してまいりたいと思います。

 

 

注意事項

 

気温

 

石垣島に行くにあたってふと思ったことが、「こっちと向こうと、どのくらい気温差があるのだろう?」ということでした。ちなみに、Yahoo!で調べてみると、

 

東京

スクリーンショット 2016-02-24 22.01.53

 

石垣島

スクリーンショット 2016-02-24 22.02.24

 

のようになっています。最低気温で17℃です。東京の最高気温より10℃近く高くなっています。しかも、今日は小雨がぱらついていて普段より寒かったであろう条件で、です。ですので、正直東京とは「季節がズレている」と思った方が良いと思います。何と言っても、亜熱帯気候ですからね。

 

 

服装

 

となると、東京と石垣島とで服装をある程度かえる必要があるかと思います。私は今回は車でしたので、朝早くて寒い東京では、Tシャツの上に薄めのシャツとセーターを着て、その上にダウンコートを羽織り、羽田空港に着いたら車の中にダウンコートを置いて、石垣島に着いたらセーターを脱ぐなりシャツの袖をまくるなりして対応する、という作戦で臨みました。結果的には、飛行機内も特に問題無かったですし、これでちょうど良かったと思います。ですので、羽田ー石垣で修行を検討されていらっしゃる方(特に初心者)は、この辺りにも注意した方が良いかと思われます。

 

 

家〜羽田空港

 

車と首都高とターミナル

 

往路は午前6時20分発だったのですが、この時間に間に合うように羽田空港に行くとなると、家からだと始発に乗っても全然間に合いません。ですので、午前4時台に起きた上で、飲酒は泣く泣く諦めて午前5時過ぎに車で羽田空港に向かいました。

 

このくらいの時間だとさすがに首都高も渋滞していないのでスイスイ進むは進むのですが、周囲は明らかにトラックだらけでして、決して運転しやすいわけではないですね。しかも、この時期はこのくらいの時間だとかなり暗いので、朝早くて眠かったことも相まって、結構注意しないと危ないなー、と思いました。同じような境遇の方はどうぞご注意ください。

 

とは言え、道中特にこれといった問題も無く、羽田空港には予定通り5時40分ころに到着しました。ちなみに、間違って第1ターミナルに行きそうになったことは秘密です。ANAは第2ターミナルですのでお間違いなく!(お前くらいしか間違えないよ!と言われそうですが…)

 

 

駐車場

 

今回はP4に停めました。なお、駐車場自体はこの時間でも7-8割程度は埋まっていたでしょうか。ただ、4Fのすぐに連絡通路にアクセスできる辺りに停めたので、そのせいかも知れません。それに、そうは言っても空いている場所を探すのは比較的余裕でしたので、このくらいの時間であれば全く心配無いですね。もう少し遅くなると保証できませんが・・・。

 

ちなみに、この際にP4駐車場から撮影した第2ターミナルはこんな感じでした。

IMG_6030

 

・・・真っ暗ですね。かろうじて「Terminal2」が見えるといったところでしょうか。

 

 

ANAラウンジ

 

保安検査場ですが、無事にANAダイナース プレミアムカードでスキップサービスが利用できました!なお、このくだりに関しましては、

 

で詳細に触れていますので、是非ともご一読ください。ANAカードを複数枚発行していらっしゃる方は特に必見です。ちなみに、保安検査場は結構ガラガラでした。

 

そんなわけでして、思った以上にスムーズにここまで来れたため、当初は時間的に厳しいかと思っていたのですが、何とかANAラウンジに入る時間が確保できました。まあ、5時50分ころに入ったものの、結局6時ちょっと過ぎには出ましたので、実滞在時間は10分強といったところだったでしょうか。ただ、中に入ること自体が初めての経験だったため、そういう意味では良かったです。

IMG_6033

 

中に入るとすぐにラウンジ、というわけではなくて、その後エスカレーターで上がっていくんですね。エスカレーターの方に近づいて行くと・・・

IMG_6038

 

本当は4Fの方に行ってみたいところですが、ダイヤモンド会員以外は近づけない領域ですので、仕方ないですね。時間も無いのでさっさと3Fに向かい、ANAダイナース プレミアムカードでピッ!とやって中に入ります。ちなみに、ANAダイナース プレミアムカードではピッ!ができない、という話がどこかであったような気もしますが、とりあえず大丈夫でした。

 

中に入ってみると、比較的空いていると言うべきか、時間の割には混んでいると言うべきか、可もなく不可もない混み具合といった感じでした。下の写真ではあまり分からないかも知れませんが・・・。ちなみに、ちょっと撮影スポットを間違えたな、とは思ったのですが、撮影音が思った以上に響くのに心が折れたというのが正直なところです。

IMG_6035

 

さて、お酒はダメなので、とりあえずは「すなっくみっくすおつまみ」とオレンジジュースで乾杯です。ちなみに、本当はアップルジュースを最初に持って来たのですが、何故かただの水で吹き出しそうになりました。いや、見た目やけに薄いなー、とは思ったのですが、まさかただの水だとは夢にも思わず・・・。ジュース部分が切れちゃってたんですかね。この点はやれやれでした。

IMG_6034

 

ANAラウンジで人気の「すなっくみっくすおつまみ」の中身です。色んな方のブログで紹介されているのを見て、せめてこれだけでも一度は食べておきたい、と思っていました。時間がなかったんで最後の方は詰め込む形になっちゃいましたが、これは確かに癖になる感じだと思います。

IMG_6036

 

 

搭乗

 

さて、いよいよ搭乗です。ちなみに、現在のANAの搭乗順は、

スクリーンショット 2016-02-24 21.42.27

 

のようになっています。すなわち、事前改札後はダイヤモンド会員が最優先で搭乗となり、その後、

  • プラチナ会員
  • スーパーフライヤーズ会員
  • スターアライアンス・ゴールド会員
  • プレミアムクラス

が横一線で搭乗開始となります。ちなみに、この便はダイヤモンド会員は皆無でしたので、実質一番最初に搭乗したと言っても過言ではありません。今までの人生で一度も優先搭乗などしたことがなかったため、一足飛びに色々飛び越えすぎて何だかむず痒いような変な気持ちになりました。初心者丸出しですね。

 

 

羽田ー石垣

 

座席

 

B767-300で、座席は1Dでした。「1Dってどこ?」と言う方のために、以下をご覧ください。

スクリーンショット 2016-02-24 21.29.08

 

一番前のど真ん中です。プレミアムクラスどころかANA初心者である自分が、いきなりこんなところに座っちゃって良いの?!と本気でうろたえるレベルの席です。が、そんなことしていると他の人の邪魔になるので、さっさと写真を撮ってなんでもないフリをしてすまして座っていました。ちなみに、座席はこんな感じです。

IMG_6040

 

すると、座ってまもなく、まだ若いCAさんが挨拶に来てくれました。新人さんなのかな?やや初々しい感じで、向こうも緊張している面持ちでした。いや、こっちも比較的緊張していたんで、お互い様なんでしょうけどね。緊張した者どうし、ちょっと変な感じでした。ちなみに、新聞の希望などを聞かれるのですが、私は希望しませんでした。

 

それにしても、エコノミーの席とは違って広くて快適ですね。特に1Dという座席は両隣に人がいないので(前にもいませんが)、周囲の空間をほぼ自分専用にすることができるのが最高に素晴らしいと思います。当初は、ちょっと恥ずかしいかな?とか、窓際の方が良かったかな?とか思っていたのですが、帰りの便で窓際の二人席に座った経験から言うと、個人的には1Dが断然オススメです(詳細は後述します)。サービスの提供も早いですし、色々と気付いて貰えますしね。

 

ちなみに、目の前で飛行機のドアが閉まるのを、これまた初めて見ました。だから何?と言われると困ってしまうのですが、これまで通り普通に飛行機に乗っているだけでは経験することは無かったのではないでしょうか。ですので、こういう経験ができたことも、SFC修行をするメリットの1つなのかな?などと思ったりしました。

IMG_6041

 

さあ!何はともあれ、いよいよ離陸です!

 

 

Premium GOZEN(朝食)

 

離陸してしばらくして水平飛行に移行すると、いよいよお待ちかねのPremium GOZENの登場です。と、その前に、パンフレットでその辺の情報を入手します。

IMG_6043

 

こんな冊子が前のポケットに入っていました。中身を見てみると・・・

IMG_6045

 

ふむふむ、なるほど。羽田発の飛行機の場合、どうやらよし邑が監修している模様です。そんな感じで読み進めて行くと、その他にも、ドリンクメニューについての詳細や、プレミアムクラスのシートに関する詳細が書いてありました。その中からソフトドリンクのメニューを抜粋すると、以下のような感じです。

IMG_6046

 

アルコール類に関しても、スパークリングワイン、白ワイン、赤ワイン、日本酒、焼酎、ビール類と結構豊富に取り揃えてありました。昼間(と言うか朝方)からぐびぐび行っている方もいて、正直羨ましかったです。ただ、今回は飲酒不可だったため、冊子の写真自体は撮ってあるのですが、次回以降に提示しようと思います。

 

そうこうするうちに、食事が運ばれて来ます。場所のおかげかほぼ一番最初にサーブして貰え、すぐに食事にありつけました。

IMG_6051

 

なお、ドリンクを聞かれた際、どうせアルコール類はダメなので、スペシャルドリンクが何なのかを聞いてみました。すると、今日はブラッドオレンジとのこと。朝食だしジュース系にしようと思っていたので、迷わずブラッドオレンジにしました。見た目は右上の通りで一見トマトジュースのようですが、コクのある甘みとすっきりとした酸味でごくごく行けました。

 

さて、食事に話を戻しましょう。朝食のメニューですが、

IMG_6055

 

ザ・和食!といった感じです。実際の内容はコチラ!

IMG_6052

IMG_6054

 

どれも美味しかったのですが、個人的な好みで言うと、まずちゃんちゃん汁が非常に美味しかったです。朝寒かったこともあり、弁当の方は全体的に冷たいので、ちゃんちゃん汁で体が温まったのもそう感じた一因かも知れません。それと、なますの味付けが好みドストライクでした。箸休めとしても最適なのですが、それ以上に単品としても十分な一品だったと思います。赤魚照焼きもシンプルな味付けで素材の味がしっかりと感じられて良かったです。まあ、お前の舌がどんなもんじゃい、と言われてしまうと何もこれ以上言えないのですが・・・。

 

 

食後

 

食事が終わると食後の飲み物を聞かれましたので、私はホットコーヒーをお願いしました。すると、何やら一緒に持って来てくれたものがあります。

IMG_6056

 

「ん?ビスケット?」そう思って開けてみると、

IMG_6058

 

爪が長いのは気にしないでください。乾いた硬いビスケットを想像していたのですが、ものすごくしっとりしています。どのくらいかと言うと、手にチョコが軽くつくくらいです。口に含んでみると、かなり濃厚なチョコレートといった感じで、完全に想像を裏切られる形となりました。これは美味しい!ちなみに、その後お茶を2回おかわりしたのですが、その度に持って来てくれました。まあ、カロリーは結構高そうですので(記載はありませんでした)、カロリーの摂り過ぎが怖くて2個目以降は食べずに持ち帰りましたが・・・。

 

なお、その後はPCをいじくっているうちにあっという間に着陸体制となり、特に問題無く着陸となりました。ほぼ定刻通りの到着だったと思います。それなりの時間のフライトだったはずですが、やはりプレミアムクラスだったおかげか、エコノミーと比べて疲労感は少なかったです。当初の緊張はどこへやら、すっかりくつろいでいたみたいですね。

 

 

なお、石垣空港到着以降に関しましては、後編という形を取らさせていただくことに致します。本来は全て1つの記事にまとめるつもりだったのですが、そうしますとちょっと長過ぎる感が否めないため、急遽前後編に分けることにしました。引き続き後編もお楽しみください。

 

スポンサード リンク

 

 

>>後編はコチラ!

 

関連記事

 

 

 

 




当ブログにお越しいただきありがとうございます。

下記ランキングサイトに登録して勉強中です。

ブログ発展のため、下記クリックにどうかご協力ください。

よろしくお願いします!

 ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


ここまでお読みいただきありがとうございます


気に入っていただけましたら
「フォロー」「いいね!」をお願いいたします!

あなたにオススメの記事はこちら!

 - ANA SFC, 修行